『チューブレス化している方へ。』

2019.12.19 Thursday

0

    JUGEMテーマ:自転車ショップ

     

    このところチューブレス化のオーダーが増えて来てます。

     

    理由は様々ですが、やはりなんと言ってもタイヤとチューブの摩擦が無いので”転がりの良さ”や小さな穴位ならシーラント剤が塞いでくれるのでパンクしにくいって事。低圧で乗れるので乗り心地&ばっちりグリップするってことでしょうかね。

     

    そこで、店頭在庫に新たに小分けのシーラント剤を導入しました。

     

    Stan’s NoTubes TIRE SEALANT - 2 OZ(約60㎖)¥375+TAX

    ちなみに、スタンズのメーカー推奨シーラント液量は

    ROAD/CX/26×2.1MTB ・・・ 59ml(タイヤ/1本)
    27.5 / 29 / DH用MTB ・・・ 89ml(タイヤ/1本)
    26FAT / 27.5+ ・・・ 118ml(タイヤ/1本)

    となっています。

    チルノワで一番多いのはファット、セミファット。

    チューブレス化してからおおよそ半年後の補充する時に重宝するサイズです。

     

    ちなみに”オレ、チューブ派だし・・・”って方はチューブの中に入れておくことでパンク防止剤としても使えます。

    (バルブコアが外せるタイプのチューブの方のみ)

     

    チューブレスにしたけど全くメンテしてない!!って方はシーラント液がカラになっていて、いざってときに穴塞いでくれないかもですよ〜。

     

    ADVENTURE BIKE SHOP

    CHILLNOWA CYCLES !!!