『冬の日の2020。』 45NRTHのピンタイヤ

2019.12.13 Friday

0

    JUGEMテーマ:自転車ショップ

     

     

     

    ちょいと時間の合間に試乗車MONGOOSEを整備して冬仕様にしてみました。

    一年中店先に待機してるんで、たまに整備してあげないとね。

     

    そして、MTBやファット乗りの方でスパイクタイヤ履いたって・・・なんて思ってる方、是非乗ってみてください。

    45NRTHのピンタイヤ、これホントにグリップするんで驚きますよ。

     

    ところで今日のブログタイトルの元ネタなんだかわかりました??笑

     

    ちょいとヒント。

     

    2020

    恋をした oh 君に夢中

    普通のタイヤと思ってたけど

    人違い oh そうじゃないよ

    いきなり恋してしまったよ

    冬の日の君に・・・ 

     

     

    お後がよろしいようで。

     

    ADVENTURE BIKE SHOP

    CHILLNOWA CYCLES !!!

     

     

     

    『WAKUWAKU』

    2019.12.12 Thursday

    0

      JUGEMテーマ:自転車ショップ

       

       

      ALL-CITY ELECTRIC QUEEN フレーム&フォーク ¥133.800-(税抜)

       

      サーリースチームローラーやALL-CITY サンダードーム を乗り回す根っからのピストライダーが

      選んだMTBは、ELECTRIC QUEEN。

      なんとも彼らしい、クールなチョイス。

       

      オーナーさんも僕も、色々と妄想中。

      クールな1台になりそうだ。

       

       

       

      現在、チルノワ店頭には

      ELECTRIC QUEEN 27.5+ 完成車 カラー:Blue Lime Splatter サイズ:XS を展示中。

      こちらもナイスなカラーリングです。

      一度、実車をご覧頂きたいです。

       

       

       

       

      最後に、ALL-CITY BRAND STORY を。

      相変わらず、痺れる世界観。

       

       

      ALL-CITY 北海道販売店

      函館市松風町10-5

      チルノワサイクル

      『MONGOOSEの大人顔負けBMX』 LEGION L16 2020

      2019.12.10 Tuesday

      0

        JUGEMテーマ:自転車ショップ

         

        おい冬将軍・・・どこさいった??

        しばらくは日中プラス気温、夜中だけマイナスのツルツルピカピカ路面が続きそう・・・

         

        どうせならGFBDを区切りに一気に冬へ突入して欲しかったです。

         

        車通勤の方もバイク通勤の方も夜間の運転は気を付けましょうね。

         

        クリスマス前にナイスなバイクの入荷です。

         

        MONGOOSE LEGION L16 2020 ¥23.000+TAX

        見た目の通り、大人顔負けの本格派キッズBMX

        体格にもよりますが、小学生低学年前後のやんちゃキッズにピッタリなバイクです。

        2020はマットなグリーンフェードカラーで非常にカッコいいです。

        最高スペックか??と聞かれるとそんな訳はありませんが、2万円台でUブレーキ仕様だったり初めてのBMXを求める物が全て搭載されてるのでコスパはかなり良いです。

         

        補助輪は付属ではありませんが、ランバイクを沢山練習したキッズはすぐに乗れると思います。(補助輪別購入して頂ければ取り付けも可能)

        また、タイヤサイズも16インチx2.3インチとボリューミーで迫力満点。

         

        是非、お子様へのクリスマスプレゼントにいかがでしょうか??

         

        将来お子さんこんな風にイケメンになるかもです。

         

        MONGOOSE BMX 北海道函館正規販売店

        ADVENTURE BIKE SHOP

        CHILLNOWA CYCLES !!!

         

        2019.12.8 『GLOBAL FATBIKE DAY 2019』

        2019.12.09 Monday

        0

          JUGEMテーマ:自転車ショップ

           

          これだもん。誘っても中々 女子が来ない訳だ。

          僕らの『GLOBAL FATBIKE DAY』はいつもこんなんだ。

           

          こんなんだから楽しいのだ。

           

           

          『2019.12.8』

          GLOBAL FATBIKE DAY とは簡単に言うと

          世界中のファットバイク乗りのみんなは、この日、地元のライダー達で集まって

          みんなでFATBIKEを楽しもうぜ。という世界的サイクルイベント。

          ※今年 正しくは、2019.12.7 がその日でした。

           

           

          気温マイナスの中、毎年恒例行事とあって集まってくれた変態達12名。

          僕らのライドイベントにはいつも個性豊かな奴らが集まってくれる。

           

          極寒の中、みんなでおしゃべりしながら雪に覆われた林道を登って行く。

           

           

           

          寒いでしょぉ。と思うでしょ。

          あのね。

          めちゃくちゃ、寒いよ。

           

          最初はね。

           

           

          夏の緑に覆われた林道も良いけれど。

          冬の真っ白な林道を走るのも 乙。

           

          徐々に小汗が。

           

           

           

          登っては休み、登っては休み。の繰り返し。

           

          想像していた通り、ペダルを踏んでは登れない。

          手押ししては乗って、手押ししては乗っての繰り返し。

           

           

           

           

           

           

          雪道で、自転車に乗るという事。

          雪で覆われたその下には、自然のトラップが沢山。

           

          油断は禁物。

           

           

           

           

          木漏れ日が綺麗な森の中での男子会。

          キットカットやスニッカーズは僕らの必需品。

           

          冬の森の中でのカロリー不足は危険。

           

           

           

           

           

          休憩した後は、登った道を降ってゆく。

          れがまた、とってもスリリング。

           

          油断すると瞬く間に前輪を右に左に持ってかれるんだ。

          想像を遥かに超えた、あらぬ方向にね。

           

           

           

           

          最後は毎年恒例のメインディッシュ。

          これがあるから参加しないっていう人も沢山いるんだ。

           

          でもね。

          僕らは そこに川があったら入らずにはいられない質なんだ。

          参加者全員 入ってた。

          まるで温泉かのようにね。

           

          でもね。

          川を渡った全員の画像あるけど、省略するよ。

           

          目立ちたがり屋のお馬鹿さん達には、どんなに良い写真を貼っても勝てないからね。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          これが、GRAVEL HUNTER達の真骨頂。

           

          3人共、とても寒かったらしい。

           

          何度も、寒い?って聞いたけれど。

          何度も何度も、寒い!って返事が返ってきた。

           

          でも僕には どこかとても満足気な表情に見えたんだ。

           

           

           

          これが僕らの『GLOBAL FATBIKE DAY 2019』

          自転車というツールで繋がった 愛すべき愛すべき人達のお陰で

          こんなに素敵で楽しい『輪』が出来るのだ。

          これが、『CHILLの輪』

          みんなのパワーで成り立っている。

           

          最後に、シマズの兄貴が撮影&編集してくれた素敵な動画を貼ろう。

          大の大人達が、本気になって自転車ではしゃいでいる動画である。

           

           

          『GLOBAL FATBIKE DAY』

          一緒に遊んでくれたみんな、ありがとう。

          また、遊ぼう。

           

          いつでも。

          どこででも。

           

           

          ADVENTURE BIKE SHOP

          CHILLNOWA CYCLES !!!

           

          2019.12月8日(日)はサイクルイベントの為、お休みです。

          2019.12.07 Saturday

          0

            JUGEMテーマ:自転車ショップ

             

            おはようございます。

            先日、お伝えしておりましたが

            12月8日(日)は『GLOBAL FATBIKE DAY 2019』開催の為、

            店舗は終日お休みを頂きます。

             

            参加ご希望の方は、本日7日 19時30分までに、チルノワまでご連絡下さいませ。

            よろしくお願い致します。

             

             

            ADVENTURE BIKE SHOP

            CHILLNOWA

            『Bike'n Hike Bag』 RawLow Mountain Works

            2019.12.05 Thursday

            0

              JUGEMテーマ:自転車ショップ

               

              毎日のワクシングのお陰様で普段全く使わない腕の筋が悲鳴をあげてます。

              ちなみに仕上がり本数より持込の本数の方が多く、溜まって行く一方・・・

               

              七飯スキー場openに間に合わせたいって方、お早めに。

               

              お願いですからホントにお早めに。

               

              さて、RawLow Mountain WorksさんからNEWアイテムが届きました。

               

              『Bike'n Hike Bag』Walnut ¥16.000+TAX

               

              RawLow Mountain Worksと言えば”自分達が創りたい物だけ創る”をテーマにしているブランドなので、見れば見る程アイデアと工夫が詰め込められています。

               

              今回のこのサドルバックにももちろんギミックが満載。

              ありそうでなかった、バイクに乗る時はサドルバック、山なんかをハイクする時やライド中の食事所に立ち寄った際にはサッと背負える仕様になっています。

              サイズ感が絶妙で最大10Lくらい、取り出し口も広いので中身出し入れしやすいです。

              背面のミニポケットは止水ファスナーに。中にキーリングが付いているのもポイントです。

              更にベルトループやバンジーコードも標準で付いているのでライトの取り付けやレインウエア―の収納にも助かります。

               

              今なら同色のフロントバックも在庫ありますので、トータルコーディネートも出来ますよ。

               

               

              RawLow Mountain Works 

              北海道函館正規販売店

              ADVENTURE BIKE SHOP

              CHILLNOWA CYCLES !!!

               

               

               

              2019.12.4 『1-JYO ULTIMATE FACTORY OSAKA』

              2019.12.05 Thursday

              0

                JUGEMテーマ:自転車ショップ

                 

                2016年の『SURLY ミネアポリスツアー』で始めて出会って、同部屋になって、

                アメリカのトレイルやダウンタウンを一緒に走ったり、夜な夜なホテル出て知らぬ土地を2人で散歩したり、

                自転車にまつわる沢山の事を教えてくれたり。

                 

                 

                 

                 

                それ以来、函館と大阪で遠いけれど 何かとお世話になりまくっている先輩であり友人の

                1条アルチメイトファクトリー大阪のツギさんが、なんとサプライズで来函。

                 

                もう、ビックリしすぎて、時が止まりました。

                そして、嬉し過ぎました。

                 

                 

                夜はもちろん、函館の海鮮を一緒に食べに行って、

                『飲んで食って笑って』

                『明日はチルノワ定休日』

                『ツギさんもノープラン』

                『ちょうどよく、雪も降り積もって来ている』

                『と、言う事は』

                『もちろん、冬の北海道での自転車を楽しんでもらいたい!』

                 

                と、言う事で昨日の定休日は『極寒おもてなしSNOWRIDE!!!』

                という何ともご迷惑な??ライドを提案。

                 

                ツギさんももちろん、乗っかってくれて。

                厳しい北海道の冬の現実を体感して頂きました。

                 

                 

                 

                北海道に住んでいる僕らでさえ、昨日の天気は寒い事寒い事。

                グローブをしていても、指がかじかんで感覚も無くなって来ます。

                ツギさん、ごめんなさい。。。笑

                そして、冬の北海道で自転車を乗るには、ゴーグルが必項アイテム。

                ゴーグルがあると無しでは、天と地の差。一気に快適性が上がります。

                 

                 

                谷地頭〜元町付近を散策。

                昨日は悪天候ということもあり、あまりじっくりと散策は出来なかったのですが

                観光客の人達にとっては、歩くより、高いタクシー代を払うより、

                自転車で散策するのが一番だと思います。

                 

                 

                ツギさんと一緒に自転車に乗るのはアメリカ以来。

                自転車に乗っている姿/スタイルが懐かしくて、

                ついついミネアポリスのあの空間を思い出してしまいました。

                また、いつか必ず行きたいですね。

                 

                 

                 

                実はツギさんが大阪にて操るのも、『なすび色のカラテモンキー』

                2人して、あの時 なすび色に心を持ってかれていたようです。

                 

                 

                 

                昼食はもちろん、僕とヨコチンの台所『西園』にて黄金に輝くネギ醤油を堪能して頂きました。

                 

                 

                 

                この天気。

                ある意味、本当にバッチリなタイミングで函館に来てくれた事に感謝です。

                せっかく冬の函館で自転車乗るなら、この位の雪は降ってもらわないと。

                 

                北海道SNOWRIDE、堪能してもらって僕らも本当に素敵な思い出になる1日になりました。

                 

                 

                そして、今日の朝のフワフワの新雪もファットバイクで堪能。

                ツギさん曰く、『北海道に住んでるなら絶対FATBIKE必用やわぁ』って。

                 

                 

                北海道のみなさん、函館のみなさん、そうゆう事です。

                北海道に住んでいるのであれば、絶対にFATBIKE、必要です。

                いつでもチルノワにご来店を。笑

                 

                そしてそして、大阪に旅行や仕事などで行く際には絶対に

                1条アルチメイトファクトリー』さんに足を運んでくださいね。

                SURLYの展示台数、日本 NO,1。

                絶対に楽しい素敵なお店に決まってます。

                 

                ツギさん、楽しい時間をありがとうございました!

                次は僕達が。。。

                 

                 

                 

                僕、早くも、ツギさんロス中。。。

                 

                 

                ADVENTURE BIKE SHOP

                CHILLNOWA CYCLES !!!